読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも

触覚が欲しい

ロマンスポルノで聞きたい30曲のこと

 

 

 2年ぶりのロマンスポルノまであと5日を切りました。泣いても笑ってもあと4回寝たらロマンスがやってきます。そんな8月30日。今の自分に素直に横浜ロマンスポルノ16で死ぬほど聞きたい30選を作りました。理由は気分を高めるためです。

 

 そもそも例年のロマンスポルノ(以下ロマポル)では毎回25曲程度が演奏されます。そしてポルノの楽曲はおよそ220曲。つまり。10曲に1曲程度が演奏されることになるので、楽観的に考えると私が聞きたい曲も3曲程度演奏されるはずだと信じています。

 横浜ロマポルで聞きたい曲を紹介する前に、まずは常にライブでずっと聞きたがっているのに聞けておらず5曲すべて聞けたら死んでもいい、そんなベスト5から紹介します。

 

 

(番外編)

5曲聞けたら死んでもいい そんなベスト5

1.愛なき…

2.ヴォイス

3.小説のように

4.デッサン#3

5.Twilight,

 

というわけでバラード厨と呼ばれていることを暗に仄めかしたところで横浜ロマンスポルノで死ぬほど聞きたい30選へ移ります。

 

 

横浜ロマンスポルノ16で死ぬほど聞きたい30曲

 

1.THE DAY

 これはもう、完全にそう。わたしはこの前のFm802主催の行けてないんでまだ生で聴けてません。咆哮待ち。問題はこの曲が何曲目に来るかですけどわたしは今回のセトリは岡野さんだと思ってるので単純に一曲目だと思っています。日が暮れないうちに聞きたい一曲。

 

2.ルーシーに微熱

 このライブで聴けなかったらいつ聞くの。この曲はもう最高にかっこいいですけど昼間に聞きたいですね。ライブとは何の関係もないですけど、「僕ならば誰よりも無傷のまま騙されてあげるよ」ってフレーズ最強すぎませんか。岡野さん作詞の「僕」曲はだいたい好きです。

 

3.Century Lovers

 今更書かなくてもいい、でもないと虚しくなる、そんな曲。

 

4.パレット

 最後に生でやったのいつですか???この曲は野外映えすると思って憚らないのですが、野外でやったことありましたっけ???青空の下でぜひとも聞きたいですね。というわけで日が暮れないうちにお願いします。

 

5.アポロ

 ここでアポロです。アポロって大体最初とか最後とか、ライブの節目に持ってこられてるイメージあるんですけど、今回はもう平然と7曲目くらいにさらっと入れて欲しい。テープとかいらない。自然にさも代表曲じゃないような演出のアポロが聞きたいなあと思いました。この前のLEMFのときくらいのも大事にしてる感があっていいんですけどね。

 

6.みんなのカープ

 カープ今年なんであんなに強いんですか…CSも決定して、M12。好きな人が好きな物が調子がいいとこんなに嬉しいんですね。というわけでぜひ横浜スタジアムカープグッズを売りつつカープをみんなで応援したいです。

 

7.NaNaNaサマーガール

夏といえば。発売当初はファンから大不評だったこの曲ですが、わたしは大好きです。夏、って感じがして楽しいもん。ぜひやりましょう。何もかも夏のせいにして、盛り上がりたいです。

 

8.Love too, Death too

 わたしの記憶では最後にラブデスやったの淡路ロマンスポルノなんですけど、どうですか…やってるのかな…ラブデスはどちらかと言えば屋内向けの曲の気もするんですけどみんなでしたい、ぱんぱんっ!どうでもいいですけどポルノをそこそこ聞いてくれてるけどファンじゃないって言う人に一番評判がいいのってこの曲の気がします。

 

9.INNERVISIONS

 これをライブで歌えるのか…?もし歌うなら早めがいいと思います。聞きたいです。でも一番聞きたいのは、サビで手を広げて、ライトの演出で照らされる感じがいいので日が暮れてからがいいなあ、なんて思ってます。絶対ライトだけの演出がかっこいいから野外がいい一曲。

 

10.敵はどこだ?

 何も言うことがないくらいかっこいい一曲。個人的にはバラード地帯(あってくれ)を抜けた先はこの曲で始まって欲しい。横浜ロマンスポルノ06のときのラックのようなアレンジどうですか?絶対いいと思うんですけど。

 

11.ラック

 いつやってもかっこいい曲第一位。本当にこの曲はライブのために生まれてきた。屋内での演出も、屋外での演出も全て自分のものにしてしまえるすごい曲。この前のLEMFで屋内では聞けたので、久しぶりに野外でどうですか。

 

12.渦

 渦から、音のない森をやったライブがあったのを皆さん覚えていますか…私は行けなかったライブです…そう、武道館のあれです。もうかれこれ5年は演奏していないんじゃないでしょうか。ブラスでも呼んで渦しませんか…頼みます…バラード地帯に放り込んでください…。

 

13.音のない森

 生で聴くたびに化けものなんじゃないか?と思う曲。この曲は大事なときに歌うっていつかのインタビューで言っていたので、きっと今回は歌わないんだろうなあ、と思いながらも、いつも聞きたいそんな曲。

 

14.ワンモアタイム

 これが野外曲だとわたしが認識したのは、忘れもしないつま恋ロマンスポルノの時です…。こんなにかっこいい曲なのかーって惚れ惚れしました。汗が似合う曲。力強くて、汗と外気と拳がこんなに似合うんだから野外でやってください。

 

15.Report21

 やりたい、やりたいぞ、サビでの指を立てるやつ…!こういう疾走感のある曲は野外で映えるって昔から決まってるのでどうぞよろしくお願いします。バラード地帯を抜けて走り出す岡野さんと共にどうぞ。まだまだわしらは手を緩めんぞぉ!

 

16.まほろば○△

 バラード地帯脱出候補曲そのなんとか。これでバラード抜け出すのもいいなあって思います。なぜに体と気持ちを競わす?って強いフレーズなのにさらりと歌われるのすごいしぜひとも横浜でみたい。

 

17.Light and shadow

 野外ライブって、時間帯によって風景が変わるのが本当に好きで、なかでも日が落ちる瞬間と、そこから広がる暗闇、風の温度の変化が本当に好きで、それがぴったりだと思うのがこの曲。わたしの中でこの曲は旅人で、夜風で、光と影。いろんなものを包含しているそんな曲。

 

18.横浜リリー

 2年前に行われた横浜ロマンスポルノで演奏されると信じていたのに演奏されなかった一曲。この前は神戸もあったからセトリに気をつかったんだと信じてるので今回はやってください。どんな嘘だって知らないふりをしてきてあげたけれど。これも昼と夜の境目、風とともに聞きたい一曲。カルマの坂も悩んだけれど、横浜ということでこっちに。

 

19.ニセ彼女

 「諦めろよ、偽物め」の「ろよ」の部分の歌い方が本当に好きってずっと言ってきました。そろそろ生で聞かせてください。ビタスイとも迷ったんですけど、最初のインパクトを重視してこっちに。序盤の方にやって、このライブ何が演奏されるんだ!?ってわくわくで胸を包んで欲しい。

 

20.フィルムズ

 このブログを書く前に、予めざっくりと曲を書き出していたんですけど間違って二回書いてしまったくらい聞きたい曲。というかここから10曲は1曲でも聞けたらそれだけでチケット代元取れたな…って思ってしまえるような曲。ベストアルバムの最後に収録された曲を久しぶりにやるのはどうでしょうか。さよならの意味を知ってきた大人たちへ。

 

21.そらいろ

 わたしをバラード厨にした一曲。淡路で初めて聞いた時に、野外ライブで化ける曲、というのを実感した。そんな大切な大切な曲。横浜の空はふるさとでもなんでもないけれど、でも空が広い空間でぜひ聞きたいです。というか淡路ロマンスポルノいつやるんですか?10年ぶりに再来年やりませんか?この曲が収録されたアルバムは正直そんなに評判もよくないし、この頃のライブ自体もあまり評判よくない気がしなくもないけど、でもこの一曲を聞いた時にああ、やっぱりこの人たちはライブの、生で、勝負しているんだなあって思ったのでぜひ聞きたいです。

 

22.うたかた

 夏の日に蜉蝣を見て、美しく感じたい。夏の、野外、しかもあの時間帯での開催。この曲が聴けると期待しています。これはもう、バラード地帯で聞きたい。

 

23.夕陽と星空と僕

 FCUW4以来じゃないでしょうか。あの頃は正直聞き飽きたな〜と思った時もあります。ファンクラブの人気投票一位とかwって思ってた時もあります。でも、やさしいやさしい一曲。年を取る毎に歌詞が全身に染み渡って泣きそうになる曲。野外で聞きたいけれど、ビルもあって、星空と、風がある、横浜スタジアムにぴったりなんじゃない?って思います。ある意味で、横浜リリーよりも会場にあってるんでは…なんて、聴けることを期待しています。

 

24.蝙蝠

 出ました、蝙蝠。最早感想すら出てこない。とにかく野外でやってください。黒ならば黒で愛して。

 

25.別れ話をしよう

 惜しくもトップ5入りを逃した一曲。理由は東京じゃないからです。アゲハ蝶のカップリングはどれもいいんですけどね。バーボンも飲めないライブだけど、聞きたい。岡野さん、ただ立ちすくんで歌ってください。

 

26.Twilight,

 別に特に好きな曲って訳でもないんです。いい曲だなあとは思うけれど。でもどうしても今回聞きたいなあと思っている一曲。もし実際に聞けたら理由がわかるだろうなあ、と思っているのでぜひお願いします。

 

27.デッサン#3

 最近デッサンシリーズやる機会が増えてますね。でもやられない、#3。ぜひとも今回やって欲しいです。そうじゃないと、またなかなか聴けなくなってしまいそうだから。なんか噂によると3だけ実体験じゃないって聞きましたけど、でもシリーズにしてしまったんだからやって欲しいなあなんて。

 

28.小説のように

 個人的にシングルの黄昏ロマンスはカップリングまで含めて一番のシングルだと思っていて、その理由がこの小説のようにな訳ですけど、とりあえずもうやって!って感じです。理想はもう、しゃがみこんで歌って欲しい。上からライトだけ照らして。最後はもうライトも消えていいです。

 

29.ヴォイス

 忘れた頃に泣きたくなる曲といえば、これ。グラヴィティとこの曲が交互にこの順位を占めてます。これはバラードゾーンでは聞きたくないなあ、って思う。聞ければなんでもいいんだけど。これは、もっと、例えば最初の方にやって欲しい。揺さぶって欲しいなあ、って思ってここに入れました。正直、一番聞きたい曲です。どうかやりますように。

 

30.愛なき…

 最後に演奏されたのは10年前、場所は同じく横浜スタジアムでした。これはもう珠玉のバラードだと思っていて、もうそれはとんでもなく歌詞も重いし、なにこれって感じなんですけど、でも岡野さんが歌うとそれがいいんですよね。これは完全にライトの演出が必要な曲。暗くなってから、歌って欲しい。この曲を生で聴きたくて生きてる、みたいなところあります。いつもやらないかなあって祈ってます。どうかやりますように。

 

 

 

以上です。なぜか4500字も書いていて、レポート並みの分量になりましたし日付も変わっているんですが、すごく楽しみです。横浜ロマンスポルノ、楽しみです。