めも

触覚が欲しい

見方のこと

「昔は見たこともない相手のことを好きになり、文で惹かれ合い、お香たき、教養があるようで、でも代筆を頼むこともあった、そして会って初めてセックスをして、3回すると婚約になる。それって今の出会い系と同じじゃない?」のようなことを書いてある本を見て今日すごく納得した。そういうことをけしからん、と言う人沢山いるけど確かに昔から割とやってたなあ、と。そんな感じで、フツーに悪いこと!と決めつけるのはどうなの?という考え方がすごく好きだ。

例えば。学校行かないのはダメなことなの?とか。学校行かないからこそ得られることもあって…。そんな感じで、ある現象を良い/悪いで判断しない人間になりたいなあと思う。頭を柔らかく。やわらかく。

何かができるようになるということは、つまり何かができなくなるということ。できないことができるようになる、ということはその分、自分の得意なものが少し劣る、ということ。

思ってる以上に常識にとらわれて、頭が固くなって、未来を見て、他人の目で自分を見て、生きたくないなあ。

広告を非表示にする