めも

触覚が欲しい

ハイヒールのこと

就活真っ盛り。大変そうだなあ、って考える。でも私が気になってしまったのは、ハイヒールのこと。今前に座っている三人の女性。みんなスーツで、黒いカバン。それはいい。よくないけど。ヒール。みんな、おべんとうのふたにつけるみたいなゴムしてる。あれの名前、なんだったけな。調べてみたらゴムバンド。そのままだ。してなくても、履きやすいように前で抑えてあるやつ履くよね大体さ。なんでこんなわざわざ動きにくい靴を履かないといけないんだろう?綺麗に見せるため?何を?足を?美醜?どうして必要なの?私は思ってしまいます。誰のための美醜なの?ヒールがないとダメ、って誰が決めたの?

お洒落は自分のためにするものだ。だから、歩きにくい靴でもいいし、なんなら体に悪い靴でも構わない。でも、歩きにくい靴をわざわざ履かされるのは頭にはてなマークが浮かんでばかり。規則で縛るため、分かる。でもそれなら、男女差は必要なの?どうして女の子だけ歩きにくいヒールに苦労しながら就活しないといけないんだろうか?じゃあ止めたらいいじゃん、なんて想像力のないことだけは言っちゃダメだよ。履きたくて履いてるわけじゃないんだから。そんなに想像力のない人間になっちゃダメだよ。なあんて。 日常でたくさん思うことはあるけど、でも就活のハイヒールだけは本当に、足に悪いからやめたほうがいいのになあと思う。他にもいっぱいあるけどそれはまた今度。 差別って気にしなければ見えないし、ましてや分母がでかくなるほど見えないよね。

広告を非表示にする